2012年11月アーカイブ

 時代は携帯電話からスマートフォン時代に突入しました。最近、布教史さんから

よく聞く話の中に 「メールやインターネットは顔が見えないし、相手の感情の変化

が分からない、どうなんでしょう」という時代の例話がよくあります。

 時代は本当に急速な速さで変化しています。携帯電話とスマートフォンとでは、

情報収集能力と速度が違います。今、時代は情報社会を批判するだけでなく、

情報をいかに有効に活用し、さらに、質を高めコミュニケーションをより深めるかが

大切だと思います。

 47年入学、福岡の妙休寺で、さわらびシルエットシアターとして影絵劇活動を続けて

いる和田崇淳さんから、QRコードの入った名刺が送られてきました。QRコードも

これからの情報発信方法の一つだと思います。

ぜひ、検索してみてください。

さわらび1.jpg さわらび4.jpg

さわらび2.jpg さわらび3.jpg

さわらびシルエットシアター


素朴な手作りの手法で影絵の世界を子どもたちにお届けいたします。


茜色の夕空が、見慣れた風景の影を浮き上がらせ、深く美しいイメージとして、幼い心に刻みつつ、自然に情緒を育んでいきます。
見る者を懐かしく魅了してやまない影絵の世界・・・。

山の口笛

さわらびシルエットシアターでは、ボランティアでオリジナル作品を主に妙休寺他、福岡近郊の寺院、保育園、幼稚園、公民館などで公演を行っています。公演をご希望の場合はお気軽にお問い合わせ下さい。


もくじ

1 影絵劇とは?
2 作品紹介
3 さわらびとは?
4 妙休寺について
5 活動目的
6 お問い合わせ(ご意見・ご感想)


※メールでお問い合わせ頂く場合、ドメイン指定受信をされている方は、
からのメールが受信できるように、ドメイン指定受信の解除を行って下さい。


お気軽にお問い合わせ下さい!
電話番号092-322-3486
メール info@sawarabi1981.jp
神應山 妙休寺
さわらびシルエットシアター